【2月のアイロニー認定校レッスン体験会】

こんにちは
加西 フラワースクール
shiuです。


お正月も過ぎ、
大人も子供も徐々に通常モードへの
切替期に入りましたね。


うちのチビ達も
そろそろ早く起きれるように
毎日15分ずつ
早く起こす作戦に入りました。


この15分作戦。
長期休みの後半に
いつも使う手なのですが、
あまり本人達は
早く起こされてる感なく
ジュワジュワ早起きできるように
なる、必殺技なのです。

て、みんなやってる方法
かもしれませんが^^;


さて、今日は、
2月のアイロニー認定校レッスン
の体験会のご案内です。


お日にちのみ、先にご案内
していたのですが、

お日にちの変更があります。

2月7日改め2月14日(木)になりました。

場所は、OAルームです。

よろしくお願いいたします。


そして、2月の

テーマが決まりましたので、
ご案内致します。


2月のテーマは、
「春のシャンペトルブーケ」
「春のコンポジション」
2タイプになります。


実際レッスンでおつくり頂く 
お花の写真は、2月初旬に
各sns、LINE@で告知いたします。


今日のお写真は、
実際2月レッスンで行う
ものとは異なる花材ですが、
参考画像になります。

シャンペトルブーケとは、
フランスの田舎町にある
手つかずの原野に 
自然に生えている
花々をイメージしたものです。


作り込んでいく
デザイン性の高いブーケとは
異なり、
自然の野花を切り取って
そのままラフにざっくり束ねたような
とてもナチュラルなブーケに
なります。


春の風が花々の間を
ふんわり通り抜けるイメージで
束ねるので、
作っている傍から
心が軽やかに
解放されていくかんじ♪


それから、もう一つのテーマは
春のコンポジション。


コンポジションとは、
日本でいう
フラワーアレンジメントの事です。

オアシスなど、給水スポンジに
お花をさしていく
スタイルなのですが、
フランスでは
アレンジメントとは言わず、
コンポジションといいます。


どちらも、「春」をテーマに
しています。
フラワーレッスンを始めるなら
春が一番オススメなんです!

なんといっても、一年の中で
もっとも花の種類が
豊富だからなんです!


旬の花は、
市場では路地咲きの
大体1ヶ月くらい
早い時期にお目見えします。

秋冬の実物やこっくりした色合いの
お花から一変して、
パステルカラーや黄色などの
心がウキウキするような
お花が沢山出回る春。


お花を始めてみようかなと
迷われてるのでしたら、
春のお花が楽しめる
1.2月が一番オススメです!

どうぞ、心よりお待ちしております。


【募集中レッスン】

胸元飾る手作りコサージュWS


花遊びlesson



0コメント

  • 1000 / 1000