アイロニーで教わった印象的な話

加西市フレッシュフラワー教室

アイロニーフラワースクール認定校レッスン

糸雨(シウ)です。


初めましての方へ

自己紹介です♪

★★


Instagramで初めて

アイロニー谷口氏の作り出す花を
見た時の衝撃は、
今でも忘れられません。

「わぁ〜」と、
思わず声が出たのを覚えています。

エレガントで優雅。
でも、
作り込んでいるという印象はなく、
とてもナチュラルで、
風が通り抜けるような
軽やかさがありました。

後になって知ったのですが、
谷口氏の口癖は、
「自然の草花を沢山見ましょう」
でした。

自然に生えている草花にこそ
自然のルールがあり、
そんな草花をよく観察することが
花の束ね方だったり、
花と花との高低差の付け方だったりを知る事に繋がるというものでした。

和歌山の田舎で生まれ育った谷口氏。

小さい頃から、沢山の自然に囲まれ、野山で遊んでいるうちに
自然と花のルールが身についたと
話されていた事が印象的でした。

こちら加西は
自然な環境という点では
申し分ない地域。

四季を肌で感じる事ができる、
素晴らしい場所です。

あぜを歩くだけでも、
春はれんげにつくし、
ミモザに菜の花

夏は、スモークツリーに
紫陽花、アナベル、アガパンサス

秋は彼岸花やグラミネ達


意識して野花を見る習慣がつけば、
なんと多くの種類があり、
皆、咲き方や枯れ方が違うという事が
よくわかってきました。

お花が上達したい方。
一番の近道は、道端に咲く野花を感じることかもしれませんよ。


フラワーレッスン 糸雨

生花レッスン詳細はこちら★★★

ワークショップ詳細はこちら★★★

お問い合わせはこちら★★★


0コメント

  • 1000 / 1000