昨年のお正月レッスンレポート



こんにちは

兵庫・姫路

花と写真の教室shiu




こちら昨年の制作風景です。


色とりどりのマムを少し高低差をつけたり

一番バランスのよい位置に配置したりしながら

アレンジしていきます。




昨年は沢山の生徒さんでレッスンしましたが、

今年は蜜を出来だけ避け、間をあけ3~4名様までの少人数で開催予定です。




箱はこちらの桐箱

桐の木目が美しいです。

自然素材のため、一つ一つ、お箱の木目の表情が違うんですよ。



お花だけでなく、既製品にはない自然ならではの風合いのお箱も楽しんで頂けます。




蘭も使いました。

品があって、蘭が入るだけで高級感が増します!

蘭も沢山種類があります。

昨年の蘭は薄いピンクに縁取られた可愛い蘭でした。

さて、今年はどんなお花が登場するのでしょうか。



完成♡

作り方はとても簡単。

さし方にコツがあって、そのコツさえ理解できれば色んなBOXアレンジを作れるようになります。


それにしても

めちゃくちゃ可愛くないですか~

今見直しても、キュンキュンしちゃいます。



個人的にはこういう淡い色合わせが大好きです。
優しい気持ちになります。




このお正月花。

1ヶ月くらいは花が持ちますよ~とお伝えしたのですが、

なんと生徒さんの中には、2ヶ月ももった方も!



丈夫なマム(菊)が、毎年いい仕事をしてくれます。

年々可愛いものも沢山出回るようになって、マムから目が離せません!



さてさて、今年はどんなお花に出会えるか、乞うご期待♪






0コメント

  • 1000 / 1000