稲刈りも終盤


こんにちは
兵庫県・姫路



稲刈りも終盤に差し掛かりましたね。
今年は梅雨時に中国大陸から風に乗って飛来する昆虫「トビイロウンカ」の被害が出ていると何かで読んで知っていました。



ウチの周りをみわたしても大丈夫。
この地は被害がなくて良かったなぁと安堵していたら、ありました。



よく通る船津の方であれと気づいてから、あれよあれよという間に被害はどんどん拡大して、あっという間に田んぼの半分の稲は枯れてしまいました。



ウンカ被害という言葉も知らなかったですが、今年はまざまざとその被害の速さと怖さを知りました。



収穫直前の時期だったのでなんとも残念



これまでの苦労が水の泡です。



しかし中国大陸からこんな昆虫が飛来するとは。
ずっと飛び続けて海を渡ってくるのかな?風が運んでくるのかな?よほどのエネルギーがある虫なんだろうな。



0コメント

  • 1000 / 1000